恋愛

O型男性の特徴と性格。口説き方は「女らしく」

Pocket

ロマンチックな愛の夢

生きるか死ぬかの瀬戸際にたたない限り、O型は情緒も安定しているし現実の計算も忘れない。

生活面でのタフさ、割り切りのよさがO型の身上だ。

ただ、O型というとリアリスティックで、適当なイメージだけが強調されてしまうきらいがある。

「あのひとって、スマートさがないのよね。きっとO型よ」

といったイメージが流布されてしまって、とまどっているO型が結構多い。

要するに、〃ダサい”とレッテルを貼られたも同然の扱いではないか。

 

確かに、O型は流行に乗っかってみんなと同じようにおしゃれをしたり、口先だけのきざなセリフでカッコつけるのはヘタクソだ。

だが、忘れてはならない。

O型は天性のロマンチストなのだ。

 

そのロマンチシズムもまるっきり現実無視で夢の世界に遊ぶのではなしに、あくまでも現実の生活の中での夢にあこがれを抱いているのである。

愛し合う二人が、「結婚したら、どういう家庭をつくろうか」と話し合っている場面を想像してみると面白い。

将来の生活設計をたてるといった現実的なテーマは、O型の得意とするところだ。

 

「三十代でマンション購入。地価の高騰で土地つきの家を買うのは難しいが、なんとか定年までには手に入れるぞ…」と、月々の財形貯蓄額を割り出していることだろう。

ここらへんは、計画性に乏しいB型と違い、実にしっかり計算している。

ただ、それだけでは、ロマンのかけらもないようだが、よくよく話し合ってみると、「家を建てるなら、飾り出窓のついた白壁の家がいい。庭には四季の花が咲き乱れ、休日になったら家族そろって海を見にドライブに行くんだ」などと考えているのがわかるだろう。

もっとも、AB型がこの話を聞いたら「O型の夢は、どうもヌカミソ臭い。その家のなかをのぞくと、食卓の上にタクアンでものってるんじやないですか」と、チクリ、イヤミをいわれそうだ。

O型男性の気質

 

独占欲強いO型男性。

男女による気質差というのは、本質的にはほとんどないと見ている。

化学的に見ても、血液型物質の男女差はいまだに発見されていない。

 

だが、身体の構造や遺伝子に違いがある以上、なんらかの体質差があることは間違いないだろう。

しかし、男女の差とは、体質差より、後天的に備わってくるものの影響が大きい。

男として、あるいは女として育てられ、教育されたことによって”違い”が作り出されるわけだ。

 

ヴォーヴォワールがいうように、「女はつくられる」のであり、同時に「男もつくられる」と付け加えておこう。

男と女の違いはO型ならO型の持つ気質が、どう表面に表われるかの違いだ。

実は、性別の差に一番こだわるのがO型である。

 

男性は「男らしくありたい」と思う人が多く、女性も一見ボーイッシュに見える人が多いわりには、常に「女である」という意識を忘れない。

O型の男性は、常に男らしくあらんとする。

しかし、なにが”男らしさ”なのかという問題になると、いろいろと意見が分かれるところだろう。

 

だが、現在の社会通念でいえば、やはり、まだまだ「男は強く、女はかよわい」である。

いくら「女がつよくなった」といっても、社会状況をみればとても五分とはいい難い。

したがって、強い男は、弱い女性をまもらねばならない!

 

これがO型男性の求める男らしさのイメージである。

O型は、もともと非常に独占欲が強い。

独占欲の強さが、”男らしさ”のイメージと結びついて、O型男性はしばしば女性に対して暴君となる。

 

自分はムラ気で、多少アチコチの女によそ見をするが、それは男の甲斐性であり、女性は自分一人だけを見ているべきだ。

などと考え始めるのである。

独占欲の非常に強いO型男性は、自分の恋人がちょっとでもよそ見をしようものなら、嫉妬に狂うことになる。

 

ある女性が、こんな笑い話のような体験談を話してくれた。

「私の彼ときたら、私の友達に片っ端からケチをつけるんです」

そのケチのつけかたがおかしい。

 

「お前の友人Kは、ズボンを買うたびに12センチもスソをつめてはいてるんだぜ」とか、「あいつはコーヒーに角砂糖を三個もいれてるんだ。男かよ」とくる。

挙げ句の果てには、彼女がテレビで木村拓哉を見ているだけで不機嫌になるというのだ。

「そのくせ、自分は毎日菅野美穂の写真集を見てるんです」と、彼女は口をトンがらせる。

 

全然ヤキモチを焼かないのもつまらないものだが、焼きすぎるのもこれまた困る。

O型の嫉妬深さを見て、「そんなに私のことを愛してくれているのか」と感激している人もいるが、半分は当たりでも、半分はハズレである。

O型の嫉妬心は自分の独占欲を満足させていたいという、自己中心的な意識からくるものだからだ。

嫉妬深さを、そのまま愛情のバロメーターとは考えないほうがいい。

 

関連記事

→O型がうるさいや愚痴っぽいと思う人に対処法!

→O型男性の嫌いなタイプの女性とは?

関連記事

  1. 恋愛

    彼女の愛を感じない人が見る1ページ

    『愛してほしい』より『愛したい』恋愛は、本当に不思議なものです。…

  2. 恋愛

    O型男性の嫌いなタイプの女性とは?

    八方美人を嫌うO型知り合って間もない頃は、相手がどれくらい…

  3. 恋愛

    結婚後に料理ができるや家事ができる女性の血液型って?

    AB型は洗濯、O型は料理の得意な奥さんに?「男は外で働いて、女…

  4. 恋愛

    お金に関する男性心理。稼ぐことやプライドは高いのか?

    お金こそが男を悩ませるなぜ、現代のふつうの男には愛人がいない場…

  5. 恋愛

    男性に可愛いと言われるのは脈ありで間違いないのか?

    この間気になる彼とデートしたんですが、「可愛い」って!これって…

  6. 恋愛

    A型男性はB型・O型女性と合わない部分がある!

    ないものねだりのA型松田聖子が神田正輝と結婚する以前に、一…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP