悩み

自分の性格を変える最も簡単な方法の6つ

Pocket

人の性格は変わらないという人もいますが、果たしてこれは本当でしょうか?

あなた自身の人生を振り返ってみてください。

おそらく小さなころのあなたと、今のあなたの性格は変わっているでしょう。

そうです。

自分の性格を変えることは可能なのです。

そして自分の性格を変えるもっとも簡単な方法を5つ、今からご紹介していくことにしましょう。

自分が「変わる」ことが大切

よく「あの人は何を言っても無駄だ」「ああなったら、もう変わらない」と陰でささやかれることがあります。

少し悪口気味ですが恐らくそれは事実であり、その人は人の意見を聞く耳を持たず、性格的にも人間的にも固まってしまっているのでしょう。

固まり方がいい方向ならいいのですが、間違った方向に固まってしまうと周囲の人たち、とくに一緒に仕事や遊びをする人たちは困ってしまいます。

こういった人の場合、その人の上司に意見を伝えて、注意してもらうという方法もきっと効果がないのでしょう。

人の性格は変わらないといいますが、私の長い人生を遡ってみると結構変わってきているし、自分で変えることもできると思っています。

しかしこれはもちろん、環境を含めて考えなければなりません。

 

環境を変えれば自分が変わる

たとえば、営業部門のチーフで毎日、部下の尻を叩いているような管理職の人は、攻撃的な性格でいつもイライラしていて、家に帰っても売上げを気にして休まることがないという性格、および状況になるかもしれません。

けれどもいったん営業の現場を離れて、ストレスが格段に少ない人事担当にでもなれば、攻撃性は少なくとも薄れるでしょう。

会社をリストラされるなどして事務部門の人が接客業になれば、恐らくそのままの性格では仕事になりませんから、変わらざるをえないのではないでしょうか。

人は立場や仕事が変われば、それに合わせて性格や人間性も変化するものなのです。

とくに厳格さが求められた管理職などは、その職を離れればほとんどの場合は別人のように穏和になります。

自分を変えようと思ったら、その環境を変えることが一番手っ取り早いということでしょう。

住まいや人間関係も見直してみる

仕事や住まい、友人関係、そうしたものをある程度計算してうまくコントロールすればいい方向に修正することも可能です。

つまりこの仕事や友人関係を通して、こういう人とつきあえば穏やかな性格になれるだろうと読むわけです。

類は友を呼ぶという言葉がありますが、せっかちでイライラするグループに属している人は、のんびり屋であってもせっかちでイライラな性格へと変わっていきます。

他にも勉強を全くしないグループに属すると、例え勉強熱心な人であっても少しは影響され、勉強をさぼることを覚えるでしょう。

ただし、持って生まれた性格というのは変わらない部分があります。

これは実の母親などが見れば、どんなに演技をしても隠しても、変わっていないことを見抜かれてしまうような部分です。

自然に「変わる」というイメージを持つことがいちばん大切でしょう。

 

見た目も変えてみる

例えば自分に自信が無い人は、自分に自信をつけるだけでも性格は大きく変わります。

これは性格だけでなく、人生も大きく変わるといえるでしょう。

また、見た目を変えることで人付き合いや休日の過ごし方にも変化が起こります。

普段いかないお店やお洒落なカフェなど、普段の意識も徐々に変わっていくでしょう。

こういった普段の行動パターンの変化や、自分に対する評価が変わることで、性格は変っていきます。

これはパパやママになった人でも同じです。

どうせ同じカットをするのであれば、同世代のかっこいい俳優さんや可愛い俳優さんのマネをしてみる。

こんな工夫をしてみることで、料金は変わりませんがあなたの意識は変わります。

また周りから褒められたりすることで、より自分に自信がつき、その自信が性格を変えていくきっかけにもなるはずです。

 

笑顔を意識して生きてみる

普段からニコニコと笑うことを意識してみましょう。

笑顔は人を引き付け、周りからの評価をがらりと変える傾向にあります。

特に暗いと言われる人が笑顔を多用することで、180度変わったという評価をされるでしょう。

最初のうちは無理に作り笑いをしてもかまいません。

人間は21日間同じことを続けると習慣化すると言われています。

この習慣化を利用し、毎日ニコニコと笑顔で日常生活を過ごしてみることを心がけてみましょう。

ただし注意するべき点は、どんな時でも無理に笑顔を作らないということです。

楽しい雰囲気の時には思いっきり笑顔で、少し落ち着いた雰囲気の時は普段のあなた。

そんなメリハリをつけることが習慣化するためのコツです。

 

心に思うだけではダメ

最後に自分の性格を変えたいのであれば、心の中で変わりたいと願っているだけではだめです。

今ご紹介した5つの方法を実際に行動に移してみましょう。

意外とこれが一番難しかったりするものです。

そもそも行動に移せないのであれば、自分の性格を意識的に変えれるわけが無いのです。

自然に生きていればその環境に合わせてあなたの性格は変わっていきますが、あなたがなりたい性格になれるかどうかというのは疑問が残ります。

悪い方向に転べば、根暗などと周りから言われてしまう性格になってしまう可能性も考えられるのです。

ダメな性格にならない為にも、自分の憧れる性格に変わっていくことを目指して、今からさっそく行動に移してみましょう。

また、「好かれる人の性格や話し方」もセットで読んでみましょう。

好かれる性格になることができれば、これからの人生で何かと得することは多いでしょう。

関連記事

  1. 悩み

    離婚したいけどできない時の対処法の4つ

    離婚したいけどできないという悩みを抱えている人は多く、特に子供が理由で…

  2. 悩み

    結婚生活に疲れた時に幸せを手にする秘訣9選

    結婚生活に疲れたというあなたは、自分の心のタンクを満たすために交際範囲…

  3. 悩み

    引きこもり大学生の最も簡単な対処法

    大学生活と言われると、一見サークルや出会いなど、楽しいイメージを持つ方…

  4. 悩み

    自分はダメな母親と思う人がしがちな教育

    育児や教育に悩む母親は多く存在します。最悪の場合、育児放棄をし…

  5. 悩み

    年収250万円の手取りで一人暮らしは可能か?

    格差社会といわれる現代。裕福な生活で人生を楽しむ人がいる一方で…

  6. 悩み

    絶交された相手と仲直りする方法【心理テクニック5選】

    絶交宣言されてしまい、非常に精神的に弱ったり、生きるのが辛くなったとい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP