恋愛

付き合う前の初デートで会話よりも大事なこと!

Pocket

「次も会いたい」と男性に思わせるものは?

一回目のデートがあったからといって、それが二回目のデートにつながる保証はどこにもない。

二回目につなげる具体的なテクニ ックについては次で述べるとして、その前にもっと基本的なことに触れてみよう。

それは何かというと、相手の男性があなたについてもっと知りたいと思わせるような雰囲気づくりが大切だということ。

私が相手の女性にもう一回会いたいと思う時、私は彼女に期待している。

彼女にはもっと何かがある。

そういう期待を感じさせること。

実にこまかい例だけど、この女性が今日と全然違う服装をしできたらどうだろうかなどと、私は考える。

この女性にはもっとほかにいろいろなバリエーションがあるのではないか。

ワンパターンではない部分が隠されているに違いない。

 

ちらっと会話に出た細かい部分からも、いろいろと想像する。

彼女が喋った多くの話の中には、いろいろな謎があった。

次の機会にはその謎をもっと掘り下げてみたいと思う。

 

会話は大切だけど、相手にすべてをさらけ出す必要はない。

このヒトにはもっと何かあると思わせるような喋り方をすればいい。

いやらしい言い方だけど、魅力を小出しにするのだ。

信じられないかもしれないけど、たった一回のデートで相手のすべてが分かってしまう場合もある。

 

もうこれ以上会っても意味がない、と判断するケース。

そうならないためには、あなたに神秘的なところがなくてはならない。

神秘的なんていうとちょっとオーバーだから、別の言葉に置きかえてみよう。

謎だらけの人間ということである。

たとえば、とっても気が強そうだけど、実はかなり女っぽいのではないか。

彼がそう思ったとしたら、大成功。

あなたのキャラクターの複雑さに相手が気づいた時、相手はあなたにより一層の興味を持つ。

スポーツが大好きな女のコが、ちらっとお茶の話などをしたら、相手の男性はきっと意外に思う。

 

いかにもスポーツ好きですという外見からは、想像のできない彼女の意外性を彼はもっと知ってみたいと考えるだろう。

神秘性や謎というのは、具体的な何かを指すのではなく、スポーツ好きの女のコなのにお茶もたしなむ、といったようなキャラクターが独得の雰囲気のこと。

よく、雰囲気のある女(ヒト)というけど、私がいう神秘性や謎もそれに近い。

人間の雰囲気はメイクや髪型やファッションから出てくるのではなく、内面からにじみ出てくる。

それが大切なのだ。

 

次も会いたいと男性に思わせる何かがあなたにあるのかどうか…

男性はきびしくチェックしている。

もちろんあなたも相手の男性をチェックしているわけだけど。

特に美人じゃないけど、チャーミングで男性によくもてるヒトには、この神秘性や謎が必ずある。

それは演技によって出てくるものではない。

 

あなた自身が気づかないうちに、自然に外に出ているのだ。

しかもほんのわずかに。

それを男性が素早くキャッチして、次もあなたに会いたくなる。

だから一回目のデートはとっても重要なのだ。

 

ですが、注意してほしいことが一つだけあります。

それは、謎を意識しすぎて、あなた自身を隠すことです。

変な話ですが、意識し過ぎることは危険です。

なぜなら、意識のし過ぎは相手にも実は伝わってしまうのです。

そして、意識したキャラをいつまでも演じることは、あなた自身の負担にもなるでしょう。

 

あくまで自然体で。

全てをさらけ出さないくらいの気持ちで挑みましょう。

 

関連記事

→男友達が多い女性の特徴

→女性は本音を言わない!NOの言葉の意味とは?

関連記事

  1. 恋愛

    まだ付き合っていない男性にプレゼントして喜ばれるものは?

    好意をもたれるプレゼントの方法女性はプレゼントをもらうのが…

  2. 恋愛

    浮気の対処法を血液型で判断しよう!

    この世に浮気がなくなることはまずないといってもいいでしょう。し…

  3. 恋愛

    面倒見がいい女性は長所でもあり短所でもある!

    男が逃げ出す面倒見のよすぎる女私は、似ているようで似ていな…

  4. 恋愛

    嫁大好きで検索した人に知って欲しい4つの円満ポイント

    嫁が大好きだ思うことは素晴らしいことであり、夫婦円満な家庭ほどお互いの…

  5. 恋愛

    学生で門限がある彼女とデートでの対処法!

    こんなとき力ード払いと、現金払い、どちらがいい?最近はキャッシュレ…

  6. 恋愛

    AB型女性の性格とあるある

    AB型女性の気質″お騒がせドラマ″のヒロインのAB型。AB…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP