ディズニーランド

TDRのアクセスは車、電車、バスどれがいい?


ディズニーランドには電車で行く人、車で行く人と別れるはずです。

ディズニーランドに一度は行ったことがある人ならわかるかもしれないが…。

ディズニーランドには、車で行くよりは電車で行く方がオススメです。

スポンサードリンク

確かにディズニーランドの駐車場はかなり広い。

しかし、駐車できたはいいが帰りが大変なのです。

出るまでに数時間かかったりする場合もあるのです。

 

ランドで楽しんだ後の渋滞はドライバーにとってはかなりの苦痛です。

実は、ディズニーランドに行く方法は電車や車だけではなく、バスの利用もオススメなのです。

しかし、バスを使うのは遠方の方だけかもしれない。

 

ランドに近い人ならば、電車。

遠方ならバスがオススメという感じです。

車は本当に運転が好きな人にはオススメです。

 

疲れることを承知で行くことです。

ただ、電車が便利というわけでもない。

ランドが閉園した後の混み具合はかなりのもの。

スポンサードリンク

遊び疲れた上にギュウギュウの車両の中に入るのだから。

人酔いする人にはオススメできません。

そう考えると、バスが一番かもしれませんね。

 

そこで今回は車や電車、バスなどのアクセス方法をご紹介します。

このアクセス方法を知ってあなたはどの方法でいくか。

できるだけ楽なアクセス方法を選びましょうね!

 

 

TDRのアクセスはJR東京駅が基本だが、バス利用もおすすめ

 

JR東京駅から京葉線・武蔵野線に乗り約日る分というのが、最も多くのゲストが利用していTDRへのスタンダードなアクセスだ。

東京駅から最も早いアクセスでもあるしかし、パスも利用の仕方しだいでは快適で便利だ。

まず、ダイレクトにTDLやTDSへ到着する。

 

つまり、モノレールに乗り換えることなく各パークに行けるのである。

それに、パスの利用客が少なく、車内がすいているのもいい。

ゆっくり座れて行けるかどうかは、その後のパークでの遊ぶ気分を左右する。

 

移動で疲れることなく着けば、気分よくしっかりインパークが楽しめるのだ。

帰りに利用すれば、まさにゆっくり眠って帰れる。

遊び疲れたときの帰宅には、パスは最高の快適な移動手段だと思う。

 

東北や関西からダイレクトに到着する深夜パスもオススメ。

新幹線に比べると移動時間はかかるが、安くて早朝到着という点ではスグレモノだ。

特に、混雑する時期は、この早朝到着は、アトラクション攻略の最大のキーポイントとなる。

 

帰りも夜遅くだから、ゆっくりと遊べるのである。

 

☑知ってる?

車利用の場合、行き帰りの渋滞に巻き込まれるのは覚悟しなくてはいけない。

どうしても車で行かな くてはという 人に、最速でパークの駐車場に入れる方法をお教えしよう。

 

浦安インターを降りたら、す ぐに最初の信号を左折、次のT字路を左折するとパーキングの入り口に到着する。

これが、最速でパーキングへ行く裏ルートである。

誰よりも早く車で TDRに到着できるのだ。

 

・東京駅始発

平日 -土日・ 祝日

4:55 (蘇我行)

 

・舞浜駅始発・最終

(東京方面)

平日 ・土 ・日 ・祝日

始発5:13

最終0:32

 

関連記事

→ディズニーホテルの予約で安くて口コミがいいオススメは?

→TDRを最高に楽しく回る攻略法!

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP