キャラクター

スティッチの声の正体とは?名言や意味17選まとめ


2002年にアメリカで映画が公開されたことをきっかけに、日本でも2003年に映画公開されることとなり、当時は多くの人が声や容姿に衝撃を受け、話題を呼びました。

リロアンドスティッチは、本来予想されていたよりも大ヒットとなったため、続編やズッズなどが多数作られた映画で有名であり、子供から大人まで多くの人を魅了し、今でも主人公であるスティッチは、男女問わずに人気キャラクターとして有名です。

この1ページでは、そんなスティッチがもっと大好きになるように、様々な豆知識について、多くの衝撃事実をまとめていきます。

スポンサードリンク

スティッチの声優は誰?

クリスサンダース


出典先:ドリルスピン

2002年にアメリカで映画公開された、リロアンドスティッチのスティッチ役の声優を担当したのが、クリスサンダースであり、彼の声優以外でも実績は素晴らしいものがあります。

実はリロアンドスティッチの監督や脚本を担当したのが、このクリスサンダースであり、彼はリロアンドスティッチのうみの親でもあります。

このリロアンドスティッチを監督したことにより、彼は2002年にアニー賞やアカデミー賞といった素晴らしい賞を受賞するのですが、彼のすごい部分はこれだけではありません。

1991年には、美女と野獣の原案を担当していますし、その他にもアラジンやライオンキング、ムーランといったディズニー映画の原案や脚本を担当しているのも、このクリスサンダースであるのです。

つまり彼は、ディズニー主演キャラクターの声優という肩書きを持ちながら、ディズニー映画の原案や脚本、さらには監督までもをこなす、スーパーマンなのです。

ちなみにキングダムハーツⅡのスティッチの声優を担当しているのも、クリスサンダースであり、テレビシリーズなどの声優を担当しているのも、全て彼の声となります。

スポンサードリンク

山寺宏一


出典先:アメーバニュース

日本では超有名な声優であり、ディズニー好きであれば最も有名であるといっても過言ではない山寺宏一さんは、日本吹き替え版のスティッチの声優を担当しています。

あの脳からなかなか離れない、個性的な声を出しているのは、実は超有名声優の山寺宏一さんなんですね。

彼はディズニー関連の作品に声優として多々出演しており、スティッチと同じくらい有名な声であれば、ドナルドダックの声優も山寺宏一さんの声であります。

他にも、アラジンのジーニー役や美女と野獣の野獣役、ムーランなども全て山寺宏一さんの声であり、あまりにも様々な声を担当していることから、彼は七つの声を持つ男と呼ぶ人もいるほど、声優としての実力は高いものがあります。

ディズニー以外でも、怪盗ゾロリのゾロリ役やポケモンのミュウ、アンパンマンであればチーズとカバオなど、これはほんの一部に限りませんが、この一部を紹介しただけでも、彼が声優としてどれだけ凄い方であるのかが、わかりますよね。

ちなみにアニメだけに限らず、ハリウッド映画の主演の吹き替えの声なども担当されています。

 

スティッチの意味と名言


出典先:OH MY DISNEY

スティッチの意味って?

スティッチは英語で書くと、stitchと書くわけですが、意味は「縫い目や編み目」といった意味となっています。

このスティッチに秘められた意味がピンとこずに、このサイトにたどり着いた方もいるでしょうが、スティッチという名前の意味は、はっきりとはわかっていません。

そのため、ファンの間では様々な憶測が飛んでおり、その一部をここではご紹介しておきます。

①スティッチというのは「縫い目」という意味であることから、「心と心をつなぎ合わせる」という意味で、スティッチと名付けたのではないだろうか。

②そもそもスティッチという名前に意味はそれほどなく、アイスランドでスティッチという名前をつけるのは変だけど、ここハワイでは、それほどおかしいという感じもしないことから、ナニがリロへの愛情も込めて、名前を受け入れたのではないだろうか。

上記のように、ファンの間で様々な憶測が飛び交っているのが現状であり、こういった狙いがあり、スティッチという名前をつけたのかもしれません。

いずれにせよ、スティッチという名前は日本人でも覚えやすい名前であったことから、いいネーミングであったということには間違いないのではないでしょうか。

 

スティッチの名言まとめ

①オハナは家族。家族はいつでもそばにいる。何があっても。

②『スティッチ船に乗るの?さよならいってもいい?』

③「ステッチいい子、今はいい子」

④スティッチ「謝ってもいい?」リロ「いいわよ」スティッチ「ありがとっ」

⑤This is my family. I found it all on my own. It’s little and broken… but still good. Yeah, still good.

「これがボクの家族。 自分で見つけたんだ。 ちょっと崩壊気味だけど、 わりといいんだ。うん。わりといいんだ。」

 

意外と知られていない豆知識9個


出典先:OH MY DISNEY

①ダンボとの共通点

リロアンドスティッチは、ダンボ以来となる水彩画が使用されています。

こいった豆知識は、ディズニーならではの、見えない部分もしっかりと力を入れている証拠ですね。

②追加された名シーン

実は、ナニとリロは身長差や年齢差が大きいことから、視聴者の多くが親子関係であると勘違いしていました。

そのため急遽、二人が姉妹であるエピソードが追加されたのです。

③人間より数倍賢いスティッチ

スティッチは人間ではありませんので、片言で言葉を話すシーンが見られます。

しかしながら、実はスティッチの知能レベルはスーパーコンピューター並みに高く、さらに銃弾と炎への耐久性、暗視能力なども身につけており、武術の達人であるのがスティッチ本来の姿です。

④本作はハワイではない?

ハワイが舞台として有名なリロアンドスティッチですが、元々はアメリカの田舎を舞台にして作られた映画だそうです。

当然今では、完全にハワイが舞台ということになっています。

⑤スティッチは雑食

スティッチは雑食性であるという設定から、なんでも食べることができます。

ゴミや金属などを食べることから、ゴキブリであると勘違いされがちですが、スティッチはコウモリなので、勘違いに要注意です。

⑥スティッチは無口だった?

スティッチは本来言葉を話せない設定で作る予定でしたが、クライマックをきっかけに言葉を話せる設定へと変わります。

これはスティッチの声優を担当している、クリスサンダースの決断であり、自分が声優を担当することになりました。

⑦孤独なエイリアン説

実は本作のオリジナルストーリでは、スティッチは孤独なエイリアンであり、自分を探すだけのストーリであったとされています。

つまり、リロなどのも登場する予定はなかったのです。

⑧スティッチはギャングだった?

⑦だけでなく、もう一つの説が浮上しており、それはスティッチは元々宇宙ギャングのリーダーであったという設定です。

しかしながら、そんな設定では共感してくれる人も少ないということで、遺伝子の組み替えで誕生するエイリアンになったのです。

どちらも当初は、候補に上がっていた設定だったのかもしれませんね。

⑨リロに隠された意味

リロはハワイの言葉では「喪失」や「寛大な人」を意味します。

まさにリロアンドスティッチのストーリに、ふさわしい名前ですね。

 

6月26日はスティッチの日!

いかがだったでしょうか。

この1ページを読んだあなたは、もっとスティッチのことが好きになったのではないでしょうか。

ちなみにですが、6月26日はスティッチの日であり、これはウォルスディズニージャパン社も制定しており、ツイッターなどでは多くのファンがハッシュタグをつけて、スティッチを祝っている光景が見られます。

ジャンバ博士が作った試作品626号であるがゆえに、スティッチの日は6月26日であると覚えておくと、非常に覚えやすいですよ!

また、誕生日は6月21日となっており、スクリーン上映日がディズニーキャラの誕生日となることは珍しいことではないので、こちらも覚えておくと、また一歩ディズニーマニアに近づけるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP