恋愛

O型とAB型カップルの恋愛相性!合わないと言う前に対策法!

Pocket

相手がAB型の場合(O-AB)

●基本的相性

O型はホットで義理人情に厚く、いい意味でも人間臭い。

AB型はその対極に位置する。

スポンサードリンク

クールでドライで、ムキ出しの人間臭さを嫌ういわば、人工的な香りの人だ。

根本的には、このふたつの気質は水と油である。

単純明快を身上とするO型をAB型が理解するのは比較的たやすいが、決して自分の本性をあらわにしようとしないAB型は、O型にとってミステリアスな存在と映る。

 

さらに、AB型の知的なムードはO型にとっては非常な魅力に見えてしまう。

私の経験から見ても、O型がAB型に一目惚れすることは非常に多い。

「AB型のどこがいいのか」とたずねると、女性は「AB型の人は知的で、センスがよくて、カッコいいですね」といった点をあげるし、男性は「知的なのに、どこか小悪魔的なところがあってカワイイんですと笑うのである。

 

そして、どちらも共通して、「何を考えているのかわからない。謎の部分が、またいい」とおっしゃる。

AB型には失礼な言いかたかもしれないが、O型は少々AB型を買い拠りし過ぎる傾向がある。

直感力には自信のあるO型は、自分に欠けているものすべてが、AB型の謎の部分に隠されているかのように思い込んでしまうのだ。

スポンサードリンク

尊敬され、一途に思いあげられて悪い気はしないものだ。

Ab型がO型の愛を受け入れるのに、それほど多くの時間は必要としない。

しかし、いってみれば誤解からスタートした恋だ。

 

熱狂的に追い求めていた相手を手に入れたO型が、ある程度冷静に相手を観察できるようになってくると、AB型の本性が少しずつ見えてくる。

合理主義者、執着心の薄い淡泊なところ、理屈っぽくてイヤミなところ…

「こんな人とは思わなかった」

 

そういって、ガックリするO型も意外に多いのが事実だ。

AB型のほうも、O型の直情型の恋にはついていけないと感じるようになってくる。

O型が愛を独占したいと思えば思うほど、AB型は逃げだそうとする。

 

O型がスキンシップな愛情表現を求めれば、今度はうとましく思う。

こうなると、二人の愛は急速に冷めていってしまう。

O型は、過大な期待を寄せていただけに、失望のダメージも大きい。

 

だからといって、O型に「最初から過大な期待は抱くな」といってもムダであろう。

AB型に、「期待に応えるよう努力しろ」というのも、これはまた無理な注文だ。

O型×AB型のカップルは、心の奥深いところまで共感し合おうとすると非常に難しい。

 

相手を変えようと思うような関係ではなく、お互いにあるがままの自然な相手を受け入れられる場合には、可能性が開かれるだろう。

 

 

●努力ポイント

テレビ「翔んだカップル」でデビュー、どこかつかみどころのないおかしな持ち味でドラマ、映画に活躍中のAB型俳優・柳沢慎吾が嫌いな女の子のタイプを語っていた。

気の強い女や素直でない女はダメ、クルマに乗せてもらったときにウルサイ女、マナーの悪い女はダメ、デートのときにミッキーマウスのトレーナーやジーパンで来る子はダメ…

 

まことに手厳しい。

きわめつきは、「自分のプライベートな時間にズケズケと入ってくるような子はパス」というのだ。

よくもまあ、これだけ並べたものだと感心するほどのダメダメづくしだが、では、どんな女性がよいのかと聞くと、「頭のいい子、人の気持ちを察してくれる子」とすこぶる抽象的な表現になってしまう。

 

努力のポイントとしては、とにかくお互いが高望みをしないことだ。

AB型は初めの頃は、とってもロマンチストで素敵に見えるかもしれない。

しかし、人間だれでも絶対に欠点というものがあるのだ。

 

このカップルに必要な物は、とにかく高望みをしないことだと思う。

O型は冷めてしまうと、さようならの傾向が非常に強いので、高望みはダメ。

また、AB型の特徴といえば、人を心から愛しにくいという傾向が強いので、好きなのかわからないような状況に追い込むのは、絶対にダメなのだ。

 

関連記事

→彼氏を愛してる・大好きな方が気をつけたいこと

→血液型恋愛傾向!!男女の恋人の条件と結婚の条件

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP