恋愛

A型女性の性格を知れば口説き方や特徴がわかる

Pocket

皆さんはA型女性の性格についてどんな性格だと思っていますか?

几帳面で細かくうるさい性格だと思っているかと思います。

この1ページをみれば、A型女性の性格だけではなく、口説き方や特徴がわかるはずです。

 

恋愛において、熱しにくく冷めにくいタイプです。

しかし、A型女性を彼女にすることができれば、最高な人生を送れることもできるのです。

それほどまで、A型女性はいいものです。

スポンサードリンク

A型の愛の基本特性

「火がつくのは遅いが燃えれば最も強力な人」と聞くと真面目で、慎重派で、冗談ひとつ言わないような堅物こういったイメージを思い浮べる人が多い。

そのためか「A型は、どうも人間的に面白みに欠けるんじゃないですか?」

そんな風に考える方もいるようで、困ったことになったものだと思う。

 

A型が、冗談ひとついわない不粋な人間?それこそ、冗談というものだ。

事実は逆で、A型は結構、人を笑わせたり愉快にさせることが得意なのだ。

一級のお笑いタレントにもずいぶんA型の人がいる。

 

とんねるずの石橋貴明、ダウンタウンの浜ちゃん、などはみなA型だ。

お笑い界のプロはともかく、よくダジャレをいっては部下にウケようとする課長さん、宴会というと取っておきの芸を披露するか宴会男などにA型がよくいる。

思い当たる人がきっといるのではないだろうか。

スポンサードリンク

A型は、常に波風の立たぬ、安定した環境を保とうと会芸が、職場の人間関係をスムーズにさせる潤滑油であるならば努力する。

人間関係の重要な要素であるダジャレや宴会芸、A型は喜んで三枚目を演じる。

「A型は神経がこまやかで、よく気がつく」と、人に好ましい印象で迎えられるのは、それがA型の基本的気質だからだ。

 

日本のビジネス社会では、非常に評価が高いこのA型。

「あまり露骨な愛の告白をしたくなくなる。持ちばかりを考えすぎて恋の道はなかなか進まないことでは、相手を不安にさせるのではないか」と、相手の気概して初対面の人にこんなことを言っては、失礼かもしれない。

火がつくのは遅いが点火すると火力が強いA型の恋。

 

A型の恋は火つきが遅い。

目の前の相手に直感だけで猪突猛進するO型などと違い、A型は立ち止まってあれこれ考えるからである。

人を疑う用心深きも人一倍強い。

 

うっかり信頼して、愛してしまった人から、あとで裏切られたりだまされたりしはしないか。

ところが、いったん恋の情熱に火がつくとガラッと様相を変えるのがA型だ。

「石橋を叩いて渡る。用心深い性格だった人が、すべてをなげうって」の恋をやってしまうのである。

 

恋に燃えさかっているときの火力の強さは、A型が一番ではないかと思う。

これは、石炭の燃え方によく似ている。

北海道あたりではいまでも見かける石炭ストーブのように燃えるのである。

 

暖まったときの石炭ストーブは、自分自身まで真っ赤になって、自己を燃え尽くさんとするかのこれは実に火力が強い。

マッチ一本で即、点火というわけにはいかないが、じっくりと火があるきっかけを境に急激に燃え上がった。

その恋を芸能人でご紹介します!

 

 

いたわりあい理解しあう愛

 

A型の恋が、その勢いのまま結婚という形でゴールインした例として、松田聖子・神田正輝のカップルを挙げた。

二人はともにA型である。

この二人の愛の物語は、映画「カリブ・愛のシンフォニー」のメキシコ・ロケで、食中毒に苦しむ松田聖子を神田正輝が徹夜で看病したところから一挙に進展していく。

 

神田正輝が見せたいたわりの気持ちに、何かお礼をしたいと考えた聖子は、自分で編んだベストを正輝にプレゼントする。

「とにかく手作りの物を贈ろうと決めた。私にでさることといえば…。

街に出てクリーム色のセーターのつもりがベストになってしまった」(『聖子』より)

 

松田聖子のこの言葉からは、「私をやさしくいたわってくれた彼には、自分もやはり何か努力をしてお返しをしなければ…」と考えるA型女性のいじらしさがにじみでている。

物の贈答に関しては、やや形式的に処理することが多いA型だが、恋人や親しい人には心をこめた贈り物を選ぶのもA型の特徴なのだ。

松田聖子の場合も、クリーム色のベストの中にそのときの彼女の気持ちのありったけを封じこめたに違いない。

 

こうした、そっと、目立たぬような心遣いを感じたとき、A型の胸はジンとくるのだ。

自分が自己主張控え目なA型は、人からも荒っぽい自己主張をされるのが嫌いだ。

図々しい奴、露骨にセマってくる奴はA型の最も嫌いなタイプである。

 

逆に、なにげない形で、いたわりや、思いやりの気持ちを見せられたときが一番弱い。

A型の愛は、さりげない接触を重ねていくうちに、信じあい、理解しあう喜びを確かめながら進行していくのだ。

 

関連記事

→A型が細かすぎるのは愛のムチ?うざいと思うのはNG!

→血液型恋愛で女性を褒めるときの嬉しい言葉の割合は?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP