恋愛

表情が薄いのは嘘のサインなのか!?

Pocket

額で診る表情のウラに隠されたホンネは眉に表れる!?

額は「目の上の顔」と呼ばれ、脳とくに前頭葉が発達している人間ならではの特徴である。

そして、額に位置する眉は、その動きによってさまざまな表情をつくる。

かつて、眉は汗や雨が目に入るのを防ぐ役目を担っているといわれてきた。

それは間違いではないだろう。

しかし、果たして目の保護にどれほどの効果があるのかとなると、はなはだ疑問である。

これほど際立った特徴を持っているのだから、もっと重要な役割があってしかるべきだろう。

スポンサードリンク

そこで考えられるのが、気分を表す機能である。

しかめっ面、仏頂面、泣きつ面、トポケ面…などは、眉の変化があってこその表情である。

逆にいえば、眉を上げ下げすることで、自分の気持ちや感情を瞬時に相手に伝えることができるといえよう。

 

鏡の前で試してみるとよくわかるが、眉聞に縦じわを寄せれば、眉は下がり、不満や当惑を表すことができる。

また、額に横じわを寄せて眉を上げれば、驚樗の表情になる。

これらは日常的によく見られる表情で、意識的につくろうと思えば比較的簡単につくることができる。

 

最近では、表情筋の動きを測定する機器が発達し、目では見えない筋肉の動きを機械で測定できるようになった。

その測定結果から、愁眉筋は「嫌い」という感情に直接関連して動くことが判明した。

眉の動きをよく見ると、相手の「嫌い」というホンネがわかるのである。

 

ところで、眉間に縦じわを寄せる一方で、額にも水平にしわを寄せ、眉は下がっているという複合的な表情がある。

これは「悲しみの斜め眉」といい、慢性的な深い悲しみを表す。

この表情は、つくろうと思っても瞬時につくれるものではない。

意識的につくると非常に不自然な表情になるために、誰にでもできる代物ではないのである。

スポンサードリンク

こんな男の盾の表情に女はまいる!

 

深い悲しみの経験を持たない人は、眉を斜めにしようとしてもうまくいかない。

つらい体験を経て、心が引き裂かれるような悲しみを忘れられない人だけが、無意識のうちにつくり上げてしまう表情なのである。

このような表情を見せる人に心を奪われる女性は多い。

 

その暗い陰が、かえって男を魅力的に見せ、女性は自分の力でその弱った心を癒してあげたいと、母性本能をくすぐられるからである。

しかし、過去に不幸な恋愛を経験すると、その悲しみを癒すことは並大抵ではない。

いまだ傷を引きずっているために、恋愛そのものを否定的にとらえてしまうからである。

 

真剣なつきあいを申し込もうとするとき、あるいは恋愛中に二人の未来について語り合おうとするときに、この悲しみの表情を時々見せる場合は要注意。

相手の口から 過去の不幸な真実を語らせることができれば心は癒される方向に向かっていくが、その語らせることが、何よりも困難な作業なのである。

よって、健全な恋愛関係を築くまでには、かなりの時間を要することを覚悟しなくてはならないだろう。

 

関連記事

→視線で会話。そらす方向は何を語るのか?

→鼻を触る心理。いじるのはどんなタイプ?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP