悩み

落ち込んだ時の名言10選

Pocket

気持ちが落ち込んだ時に名言を見て、または歌を聞いて力をもらう人は世の中にたくさんいます。

人は一人では生きていけないと言いますが、一人で生きてはいけないからこそ、名言や歌に頼ろうとするのです。

さて本題に戻りますが、今から落ち込んだ時の名言10選をご紹介していくので、名言に力をもらいましょう。

そしてあなたがこれから先も全力で頑張れるように、当サイトも全力でサポートしていきたいと思います。

スポンサードリンク

偉人たちの名言

アップル創業者、スティーブ・ジョブズ

あなたの時間は限られている。だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。ドグマにとらわれるな。それは他人の考えた結果で生きていることなのだから、他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声をかき消したりすることのないようにしなさい。

アップル創業者、スティーブ・ジョブズ

生きるって何?死ぬってなに?なんで生きなきゃいけないの?なんで私はあのことして生まれなかったの?なんで私はこの家に生まれたの?何で人間が存在するの?こんな疑問が頭の中を駆け回る。。。そんなの誰もわからないん?わかっちゃいけい…だってそんなこと知ったら前を向いていられる?夢をもてる?息苦しくない?だから私は知らなくていい、知りたくなんかない。こんな疑問ほかにはない…だから私はたったひとつの大切な人生、人生への疑問、ひとつの家族を大切にして、前を向いて生きてゆく。

自転車発明者、ヘンリー・フォード

努力が効果をあらわすまでには時間がかかる。多くの人はそれまでに飽き、迷い、挫折する。

スポンサードリンク

勇気づけられる歌手

Mrchildren・終わりなき旅

閉ざされたドアの向こうに、新しい何かが待っていて。きっときっとって君を動かしてる。いいことばかりでは無いさ、でも次の扉をノックしよう。もっと素晴らしいはずの自分を探して。胸に抱え込んだ迷いが、プラスの力に変わるように。いつも今日だって僕らは動いてる。嫌な事ばかりではないさ、さあ次の扉をノックしよう。もっと大きなはずの自分を探す終わりなき旅

エレファントカシマシ・俺たちの明日

さあ、がんばろうぜ!負けるなよ、そうさオマエの輝きはいつだってオレの宝物。でっかく生きようぜ!オマエは今日もどこかで不器用にこの日々ときっと戦ってることだろう。

 FUNKY MONKEY BABYS・ちっぽけな勇気

俺たちはまだちっぽけで手のひらの中には、この手のひらの中には何もないけど。雨に打たれ風に吹かれ、でも諦めないから。でも諦めたくないから、きっといつか何かを掴むんだ

 

アニメの名言

天元突破グレンラガン

いいか忘れんな。おまえを信じろ。おれが信じるおまえでもない。おまえが信じる俺でもない。おまえが信じる、おまえを信じろ!

ドラえもん

きみはこれからも何度もつまずく。でもそのたびに立ち直る強さももっているんだよ。

ドラえもん

一番いけないのは、自分なんかだめだと思いこむことだよ!

ワンピース・シャンクス

勝利も敗北も知り逃げ回って涙を流して男は一人前になる泣いたっていいんだ!!乗り越えろ!!

 

最後に。「いい気持ちになれる迷信」は迷わす信じてみよう

縁起をかつぐというと古臭いことのように聞こえるかもしれませんが、そうはいってもお茶に茶柱が立っていたりすると、なんとなくその日一日をいい気分で過ごせるものです。

せっかくいい気分にさせてくれ、気持ちを明るくさせてくれるのだから、これを信じない手はないです。

私たちが幸福に生きてゆけるかどうか…というと、たいそう哲学的でたいそう重大な問題のように聞こえますが、実際は朝飲むお茶に茶柱が立っているかどうか、そんなささいなことで決まるものです。

そもそも人間というのは「ばからしい」と、そう考えたときから不幸な人生が始まる。

こういうと、これもまた大げさないい方になるのかもしれませんが、せっかくの「幸せの種」を見落としてしまっている、とも言い換えることができます。

せっかくの幸せを見落としながら暮らしている人はたくさんいる。

今日はお化粧のノリがいい。お化粧のノリがよければ、気分もいい。

そういうときは、その気分のよさに十分にひたってみましょう。

「今日はきっといいことがある」と自分にいい聞かせてみてほしい。

朝の駅のホームできれいな女性を見かけたら、まあハンサムな男性でもいいのですが、「今日はついている」と考えよう。

そしてそのうれしさに十分にひたろう。

 

もしも縁起が担げなくても関係ない

もしも、お茶に茶柱が立っていようがいまいがどうでもいい、化粧のノリがよくても悪くても関係ない、「ほら、あそこにきれいな女性が歩いているよ」「ハンサムな男性がこちらを向いている」「あ、そう」「関心ないみたいね」「関心ないね」と、こんな人は忙し過ぎて心に余裕がなくなっているのです。

バタバタしながら生きていくのは仕方がない。

しかしバタバタしながらも、心のどこかにはちょっとした幸せ、ちょっとした幸運に気づくことができるぐらいの心の余裕は持っていてもらいたい。

いい意味で迷信を信じられるのも、心に余裕があるからだろう。

さて今朝のお茶には茶柱が立っているか。

立っていないかったら茶筒から茶柱になるものを摘み取って、自分で立ててしまえばいい。

運命とは、自分の力で切り開いていくものなのである。

また、「悩み事で眠れない時の対処法の3つ」もセットで読んでみましょう。

自分の悩みはちっぽけだった、なんであんなことで悩んでいたのだろう。

そう思えるようになる日が来るまで、自分らしく生きていきましょう。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP