恋愛

忙しい彼氏との付き合い方「メールや会えない時はこうしろ!」

Pocket

彼が忙しい時には、あえて連絡をしない我慢も必要

女性は会いたいと思っているのに、男性の仕事の都合でなかなか会えないケースがある。

こういう時、相手にこちらの気持ちをどうやって伝えたらいいのか?

会いたいからといって、子供みたいにだだをこねるわけにはいかないけど、自分の気持ちを相手に伝えたい。

だったら、こちらから連絡すればいいじゃないか、とあなたは思うかもしれない。

でも、仕事が忙しい時というのは、男でも女でもそうだけど、ほかのことが見えなくなる。

仕事が好きなヒトだって、あまりにも忙しいとイライラしてくるのだ。

スポンサードリンク

私も、好きでやってる仕事なのに、ビックリするくらい忙しい時は、心理状態が不安定になってしまう。

相手がそうなっている時に電話をかけたりしたら、どんなことになるだろう?

電話をかけてもらってうれしいと思える余裕さえないのだ。

いつものような返事はできない。

 

男性の性格によって違うけど、中には怒るヒトもいるだろう。

怒るほどではなくても、この忙しいのにと思うに違いない。

仕事に熱中してる時には、それを中断されたように感じるものだ。

サラリーマンは、気楽な稼業なんていわれているけど、実際にはそうではない。

マスコミが流している情報によれば、企業に雇ってもらっている人の多くは、仕事がつまらなくて適当にこなしているような印象を受けるけど、仕事に夢中になっている男たちもいることを忘れてはいけない。

 

なぜなら、誰しもが仕事が生活のうちに占める割合はかなり大きいからだ。

土日までのつなぎとして会社に通うOLももちろんいる。

好きな職についた人は、趣味間隔で仕事をしている人もいるのだ。

でも、企業に雇ってもらっているすべての人が、そうではないのだ。

スポンサードリンク

だから、彼が忙しい時には、こちらから連絡しないほうがいい。

連絡しないからといって、心配することはないのだ。

向こうから連絡があるのを待つぐらいの、余裕が必要。

相手から連絡があった時に、こちらの感情を相手に伝えれば、それで充分効果的だ。

 

もしあなたが仕事で忙しい時に相手からゴチャゴチヤいわれたら、一体どう思うだろうか?

それと全く同じことを彼は思うであろう。

お互いに仕事が好きか嫌いかは別にして、現代の男女関係においては、仕事が重要な意味を持っている。

女性が単なる腰かけとして仕事を選択していた頃に比べ、状況はかなり違ってきた。

男も女も仕事をするのが当たり前になっているので、男性が女性を見る目も変わってきた。

 

仕事をしている女性なら、男性の仕事のことがよく分かって当然だという人が増えたのだ。

これまでだったら、女には男の仕事がわからないのだから、ですんだのだけど、これからはそうはいかない。

男と対等に仕事をしている女性だからこそ、男の仕事についての理解力もちゃんとあるはずだ、と男は考える。

おそらくですが、女性のあなたもそう思っているのではないでしょうか?

 

だから、それを無視して、電話などをかけてこられると、男性はいい気持ちがしない。

女性が仕事に進出すればするほど、男の仕事についてもよくわかるはずなのに、そうでないのはおかしいと、私たち男性はいいたい。

相手の男性の状況をいかに読むかがポイントになるのだ。

それぞれの状況に応じた、こちらの態度の使い分けができなければならないのです。

 

絶対に気をつけることは、ワンパターンは禁物。

男でも女でも、ワンパターンのヒトというのは、結局あきられてしまう。

彼とマンネリ化やデートのマンネリ化などと全く同じである。

長続きさせるためには、それなりの工夫が必要だ。

彼のことが大好きなのであれば、自分が少し我慢するという技術も身につけておこう。

 

関連記事

→仕事が忙しい男性の恋愛心理!知らないと別れの危機が!?

→彼氏依存症を治したいなら友達を選ぶべきか?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP