恋愛

彼氏が自営業で結婚などに不安のある方に

Pocket

「育てる」なら、彼の欠点も率直に言ったほうがいい

育てる墓本は、ほめること。

欠点と思える部分も、「こうしたら、もっとカッコよくなるんじゃない?」と、プラスの言葉で伝えるほうが賢明です。

ただし、優先すべきは、「彼の長所を伸ばす」こと。

女性が早いうちから、あれもこれも口を出してきたら、男性はプライドが傷つき、うっとうしく思ってしまいます。

「短所を変える」ことを考えるのは、結婚して3~4年して、2人の信頼が深まってからでも遅くはありません。

その頃には、「妻が夫を上手に転がす」いい関係ができていますから、男性もあなたの助言を素直に聞くことができるでしょう。

スポンサードリンク

彼とはいつもケンカばかり。どうやってほめればいいの?

 

わたしは、このような相談を受けるたび、女性たちに次のようなアドバイスをすることにしています。

「将来的に、彼があなたの子どもの父親になることをイメージしなさい」

あなたが彼との結婚を考えているなら、彼をほめ、「いい男」に育てていくことは、あなただけでなく、あなたの子どもたちの幸せにも大きく関わってきます。

この点を理解することができれば、彼をほめる重要性もわかってくるのではないでしょうか。

 

誰だって、短所があれば長所もあるものです。

彼の長所に目を向けて、そこを積極的にほめ、伸ばしていってあげてください。

それさえもできないなら、その恋は本物ではないということです。

 

また、感謝の言葉も、立派なほめ言葉です。

ケン力が多くても、彼が何かしてくれたときには「ありがとう!」と言うことからはじめてみましょう。

スポンサードリンク

年下の男性はどう育てたらいい?

 

知人はよく、セミナーや講演会で「人生で一度は、自分を高めてくれる、経験豊富な年上の男性とお付き合いしてみましょう」と言っています。

けれど、もしあなたが年下の男性が好きなのだとしたら、それはそれで構いません。

ただし、「育てることと甘やかすことは、まったくの別物」です。

 

たとえば、食事の際には、なるべく相手の男性に「女性にご馳定する」という習慣をつけさせ、そこから「自分はそれだけの甲斐性がある」というセルフイメージを形成させていくのです。

あなたが年上だろうと、あなたのほうが収入が多かろうと、関係ありません。

 

育てるとは、そういうことなのです。

ときにリードしながら、最終的には相手にリードさせる。

それが大切な心構えです。

 

 

彼が途方もない夢を語ったら、どう反応すればいい?

 

人間にとって、夢は財産です。

彼が「ノーベル賞を獲る」「総理大臣になる」といった、 実現不可能と思えるような大きな夢を語っても、決して笑ったり否定したりしてはいけま せん。

むしろ、「どんな研究をするの?」「総理大臣になったら何をしたい?」と積極的に質問してみてください。

 

これは、彼の夢を大きく育てるためでもありますが、もうひとつ理由があります。

所詮口だけの「有限不実行男」かどうか、確かめることもできるからです。

男は子どものように夢を膨らませる生き物です。

ただし、口だけで結局は何もしない男だとしたら、彼とのお付き合いを考え直したほうがいいでしょう。

 

関連記事

→彼の夢を応援できない方は別れるのがいいのか?

→あげまん女性になるには特徴を知る必要はあるのか?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP