心理

女性の幸せとは?愛されるや結婚にあるのか?

Pocket

「あこがれの女性になりたい」願望

シンデレラの物語がこれほどまでに人気を集めるのは、それがひとつのサクセスストーリーとなっているからでしょう。

恋やお金だけではない、人生におけるビッグサクセス。

シンデレラ・ストーリーの主人公たちはこれを夢見て、見事につかんでいきます。

だからこそ、わたしたちは主人公に共感し、まるで自分のことのように応援して、ラストシーンではこころの底から祝福できるのです。

スポンサードリンク

これは、わたしたちのこころに眠る「自己実現願望」の表れだと考えることができます。

わたしたち人間は、社会的な生き物です。

このため、たとえ「自分は正しい」「自分には能力がある」と思っていても、それだけで満足を得ることはできません。

「自分だけでなく、周囲からも認められる存在になりたい」という願望、「社会的な成功」を願う気持ちが誰にでもあるのです。

 

たとえば、召使いのような毎日を送っていたシンデレラは、素敵な恋やお金を手に入れただけではなく、お姫という「社会的な成功」を手に入れています。

映画『マイ・フェア・レディ』 でも、オードリー・ヘップバーンは下町の貧しい花売り娘として登場しますし、『プリティ・ウーマン』 のジュリ
ア・ロバーツにいたっては、 コールガールという設定です。

社会的に低く見られていた彼女たちが、見事な貴婦人へと変貌していくシンデレラ・ストーリーは、見ていて本当にワクワクするものです。

 

こうした「社会的な成功」 のシーンを、わたしたちに置き換えるなら、やはり仕事方面での成功が第一に挙げられるでしょう。

とくに、現在仕事をしている人は、想像してみてください。

あなたが、理想的な男性と結婚したとしましょう。

大きな家に住み、お金もたくさんあって、あなたは働く必要なんでありません。

毎日、家にじっとこもってご主人の帰りを待っているのです。

はたして、それであなたは満足できるでしょうか?

こころからの幸福を感じることができるでしょうか?

おそらく、答えはノーでしょう。

スポンサードリンク

愛されても、 お金があっても、まだ足りない。

周囲から、そして社会から認められるような存在になりたい。

そのために、外に出てもっと活動したい。

バリバリ仕事をして、成功を収めたい。

あるいは趣味の分野で、自分を磨いていきたい。

そう考えるに違いありません。

もちろん、専業主婦の生活に喜びを感じる人だっているでしょうし、そのような生き方を否定するつもりはありません。

 

ただし、恋と仕事は、必ず両立できます。

いや、むしろ素敵な恋には、仕事をうまく運ばせる魔法のような相乗効果があります。

また、結婚生活と仕事だって、ちゃんと両立できるのです。

とびっきり素敵な恋と、たくさんのお金、そして社会的な成功。

シンデレラ願望というワンフレーズには、こんなにもたくさんの願望が詰まっているのです。

 

 

愛されるだけでは「本当の幸せ」に手が届かない

 

前回の記事までは、女性のあこがれシンデレラの物語と、そこから見えてくるシンデレラ願望の正体についてお話ししてきました。

そこで、最初の質問に戻りたいと思います。

「あなたにとっての幸せとは、なんですか?」

もう、みなさん自信を持って答えることができるでしょう。

そうです。

素敵な恋とたくさんのお金、そして自己実現です。

 

3つも並べるなんて、ちょっと欲張り?

そんな心配、まったく必要ありません。

というのも、この 3つはいつもセットになっているからです。

シンデレラを考えてみてください。

彼女は、なにも「あれも欲しい、これも欲しい」と欲張っていたわけではありません。

ただ王子さまと運命の恋に落ちたら、その他の願望も自然と満たされていたにすぎません。

 

シンデレラ・ストーリーの最大の特長は、ここにあります。

常識的に考えると「運命の王子さま願望」と「お金持ち願望」、そして「自己実現願望」をかなえるには、それぞれ別の努力をしていかなければ
なりません。

ところが、そうではないのです。

なぜなら、シンデレラ・ストーリーでは、これら3つがしっかりと結びつき、決して切り離せない強力なトライアングルになっているのです。

単なるラブストーリーや成功物語とは、ここが決定的に違っています。

 

何度でも繰り返しましょう。

本物の恋をすれば、たくさんのお金に恵まれます。

たくさんのお金に恵まれれば、ところが豊かになります。

恋のパワーと畳かなこころがあれば、誰からも愛され、仕事もうまくいき、社会的な成功を収めることができます。

シンデレラの物語を語り継いできた先人たちは、そんな人生の偉大なる法則を伝えてきたのです。

 

もちろん、それだけではありません。

みなさんがなによりも興味を持っているであろう法則、「どうすればシンデレラになれるのか?」というポイントについても、物語の中でしっかりと語られています。
シンデレラは、決して宝くじを当てるように幸運をつかんだわけではありません。

しかるべき理由や根拠があって、シンデレラ・ストーリーの階段を駆け上がったのです。

それは大脳生理学や心理学の立場から見ても、驚くほどの妥当性を持った法則です。

 

関連記事

→私は幸せになれない理由は恋愛にある?

→お金持ちの習慣と法則

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP