悩み

喋らない無口な旦那の共通点と傾向4選

Pocket

結婚したのはいいものの、旦那が喋らないことや、そもそも無口であるという理由から、ストレスが溜まる結婚生活を送り続けている女性は多くいます。

そもそも女性は男性と違い、口に出してストレスを解消する傾向にあるので、喋らない無口な旦那との結婚生活に、ストレスを感じてしまうのも仕方がないことではあります。

今回の記事では、そんな喋らない無口な旦那の共通点と傾向に関して、4選にまとめています。

この1ページを読むことにより、旦那の本音という分部が見えてくるのは間違いありません。

スポンサードリンク

結論を自ら勝手に出してしまう

喋らない無口な旦那というのは、こちらが投げかけた問題に対してすぐに結論を出し、それで一件落着の顔をする傾向が見られ、これは多くの喋らない無口な旦那に共通します。

要は、あなたの旦那さんは、話し合いによって問題が解決するとは思っていないのです。

あなたとしては、胸の内をすべてさらけ出し、旦那にもいろいろ意見を聞かせてほしいのに、旦那は解決を急ごうとするといった行動パターンをよく目にしませんか?

「そんなに嫌な仕事なら、辞めればいい」「母親に口出しさせるのはよせ」「疲れているなら、医者に診てもらえ」などと、いきなり結論を口にして、肝心の話し合いを飛び越してしまうというわけです。

これが喋らない無口な旦那の悪い癖であり、嫌われてしまうケースの1つであります。

 

嫁は「人の心を読める」と思い込む

思い込み

世の中には、自分の嫁を千里眼か何かだと思い込んでいる男性がいます。

このタイプの旦那というのは、実は自分の中に理解してほしいという願望があり、ありのままの自分を受け入れてほしいという願望がある。

しかし、自分は感情をうまく表せないので、結局旦那には、「嫁だけは自分を分かってくれているはずだ」と、身勝手な思い込みにすがるしか術がないのです。

また、難しいのは、あなたが旦那の気持ちを察し、求めに応じたとしても、喜んでくれるとは限らないこと。

ひとたび、自分の心の中に踏み込まれたと感じたとたん、喋らない無口な旦那というのは、不安や不快の念を表わにする傾向が非常に高いです。

いずれにせよ、あなたの旦那さんは、自分の感情をあえて言葉にする必要があるとは、まず考えず、無意識のうちに「嫁は先刻、承知のはずだ」と思っていることが多い、といった共通点がみられます。

スポンサードリンク

現実と夢とを混同する

男性は、社会から厳しい現実を突きつけられ、失意を味わうことも少なくありません。

ことに、心の底で感じていた恐れや渇望、己れの限界などを意識させられたとき、旦那の頭の中では現実と理想とがすり替わってしまうのです。

自ら心身ともに強靭な「男の中の男」を演じつつ、他の男性相手にさかんに自慢話を吹聴する。

そういう男性にとって、心を丸裸にされるような本音の会話は、自分を夢の世界から引き戻す脅威に他なりません。

つまり、喋らない無口な旦那というのは、心を丸裸にされるような本音を隠すためにも、あなたとの大事な会話時間を避けているのかもしれません。

 

相反する感情に翻弄される

翻弄

一人の人間に対して、愛情と憎悪、尊敬と軽蔑といった相反する感情を抱くこと、それが心理学で言うところの「両面価値」です。

人の心は理屈では割り切れないものであり、それは誰もが経験しているはずです。

あなたも、旦那を愛しいと感じるときもあれば、憎しみを抱くこともあるでしょう。

私たちの心の針は常に揺れ動いています。

ところが、喋らない無口な仮面の男性の場合、その振幅があまりに大きいゆえに、自らの心が生み出した葛藤に苦しむことになってしまうのです。

自分では感情を完壁に隠しているつもりでしょうが、こうした男性の場合、実は「話さない」のではなく、「話せない」というのが実情です。

その心は万華鏡さながら、千々に乱れる思いを抱えたまま、決して定まることがないのですから。

こうした恐れや渇望が、仮面の下でいかなる葛藤を生んでいるか、それをこれからお話しします。

 

喋らない無口な旦那の葛藤

時には誰でも、相反する感情を持てあまし、身動きのとれなくなることもあります。

旦那のそんな姿が、あなたの目には優柔不断と映り、苛立ちを募らせる原因ともなっているのでしょうか?

タイプ別に言えば、「共存自立」型の仮面の下では、取り残されることへの恐れと息の詰まりそうな思いとがぶつかり、火花を散らしています。

「愛人」型の場合は、あなたにやさしく接したいと思う反面、胸にくすぶり続ける怒りを発散したいと苦しんでいます。

「夢想家」型の男性は、本来の自分に戻りたいと思いながら、自分は社会に適応できない人間だとの不安を拭えずにいる。

「ヒーロー」型の男性は、男らしくありたいという願望と、優しさを見せたいという心とがぶつかっています。

そして、「自己防衛」型の場合には、あなたを求める一方で、その影響力を恐れてもいます。

旦那のタイプが分からないという人も多いでしょうから、旦那にクイズ式で問題を出してみるといいでしょう。

そして、この選択肢の中で最も旦那の本音に近い1つを導き出し、喋らない無口な旦那の葛藤を理解できれば、また違った感情がそこには生まれるはずです。

 

旦那に読ませてみるのもアリ

いかがだったでしょうか。

喋らない無口な旦那に対して、少しでも会話や愚痴聞きをしてほしいという要求があるのであれば、一度旦那にこのページを読ませてみるのもありでしょう。

なぜなら、この1ページを読み終わった後に、あなたの本音を伝えることができれば、お願いする流れ的にはいい流れができるからです。

自分が悩んだあげくにネットで時間を使って調べ、これほど悩んでいたんだよということが伝われば、よりあなたの気持ちが旦那の心に響く確率を上げることは、間違いありません。

また、「旦那にイライラする時や一緒にいたくない時の解決法12個」もセットで読んでみましょう。

旦那にイライラする時は必ず訪れますので、そんな時の対処法も知っておきませんか?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP