未分類

ディズニー好きのプレゼントと落とすための戦略は?

Pocket

夢の国ディズニーが大好き!

または、ディズニー映画がとっても面白くて大好き!

なんて方にプレゼントをしようと思います。

 

ですが…

ディズニー好きの方にプレゼント作戦で落とすためには?

どんなプレゼントをしたらいいの?

 

たくさんの事で頭が?になりますよね。

今回はそんな事にお悩みのあなたに。

ディズニー好きのプレゼントと落とすための戦略とは?

 

ここについてご紹介していきましょう。

ディズニー好き方にプレゼントは何がいい?

ディズニーが好きという人は、世界で数千万人といるでしょう。

そんなディズニー好きの方にはどんなプレゼントが喜ばれるのか?

まずは、ディズニーで人気のキャラクターを見て行きましょう。

 

・ミッキー

・ドナルド

・ダッフィー

・チップとデール

・シャーリーメイ

・エルサ

・プーさん

・マイク

・マリー

・シンデレラ

などなど。

ディズニー好きの方にプレゼントをする上で一番悩むこと…

それは「ディズニーの人気キャラクターが多すぎる」ということです。

 

また、鉄板すぎるアイテムのプレゼントは嫌。

なんて事でもお悩みでしょうか?

実は、ディズニー好きの方に渡すアイテムのコツがあるのです。

 

※これはとっても重要な事なので、絶対に知っておいてください。

 

ディズニー好きという方は、実は全部のキャラクターが好きなわけではありません。

例えば、ミッキーはかなり好きだけど、ミニーはあんまり…

これは、ディズニー好きの方にはよくあることで、こういった方にミニーをプレゼントしても微妙なのです。

 

まずは、ディズニーのどのキャラクターが好きなのかを知ること。

そこが一番大切です。

そして、次に大事なことは、使えるものや持っているものがかぶらない事です。

 

絶対に相手が持っていないアイテムと、使える物を用意しましょう。

また、ディズニーが本当に好きで、ディズニーのグッズだらけの部屋。

そういった方ですと、どんな物でも喜んでくれるでしょう。

 

私が思う喜んでくれるアイテムNo.1は、「DVDボックス」だと思います。

もちろん、ディズニー映画などに興味が無い方には、オススメできませんが…

 

 

ディズニー好きを落とすための戦略は?

 

ディズニー好きの異性を落とすための戦略…

これってとっても難しいですよね。

例えば、お金がある方だと、シンデレラ城の前で告白など。

 

お笑い芸人のフジモンはこれをして、女性は羨ましい!!

という声が多かったです。

私が思うのですが、ディズニー好きの異性というのはお金がかかると思います。

 

ですので、落とすためには少しお金が必要という考えを持っておいたほうがいいでしょう。

例えば、男性ならゲーセンで好きなキャラクターのぬいぐるみをとってあげる。

女性でも出来ることなら、ディズニーランドやシーのレストランで誕生日のサプライズをしてもらうなど。

 

ベタですが、やはりこのような事が一番効果的でしょう。

後は、ディズニーのことを勉強して、相手に喋ってあげましょう。

相手は、ディズニー好きの知識をあなたにたくさん話してくれるでしょう。

 

それだけでも嬉しいですし、共通の話題というのはとっても距離感が縮まるのです。

デートでディズニーストアに行くのもいいでしょう。

そうすることで、きっとディズニー好きの方の心を射止めることは簡単にできる。

そう思いますよ。

 

関連記事

→ディズニー好き女子の性格と特徴と心理

→ディズニー好き男子の性格と特徴と心理

関連記事

  1. 未分類

    遊園地やテーマパークが閉鎖する理由は事故ではない!!

    遊園地やテーマパークが閉鎖する理由経営的に絶好調かどうかは一概…

  2. 未分類

    コーヒーの驚くべき効果・効能20選

    コーヒーは世界中の人々が愛する飲み物の1つであり、コーヒー愛好家は日本…

  3. 未分類

    北朝鮮の生活実態と現状が見える20枚の写真が衝撃的!

    北朝鮮といえば、隣国韓国であっても現状が明確に把握できておらず、一般市…

  4. 未分類

    ディズニーマニアが知らないと損する知恵袋まとめ!

    中国のディズニー騒動2007年に日本でも大きな話題となったのが、中…

  5. 未分類

    黒田官兵衛の逸話・名言で分かる性格4選

    黒田官兵衛は、1546年に姫路で生まれ、九州・福岡藩52万石の礎を築き…

  6. 未分類

    年収600万の手取りと貯金の目安7ステップ

    年収600万を稼ぎ出す人は、全労働者の10%程度であり、非常に少ないと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP