ディズニーランド

ディズニーランドファストパスで順番効率よく回れるおすすめと裏ワザ

Pocket

常に待ち時間があるという難点もある夢の国ディズニーランド。

そんなディズニーランドのファストパスに関して。

ファストパスを使って効率よく、順番を回る方法はあるのか?

 

今回はファストパスに関してのオススメ情報。

ここについてしっかりとご紹介していきましょう。

きっとあなたは思うはずです。

ファストパスがあればこんな素敵な事が出来るのかと。

スポンサードリンク

ファストパスで時間調整を乗り物から花火を見よう

花火をビッグサンダーマウンテンに乗りながら見るには、予め当日の花火の時間を確認しましょう。

そして、その時間に合わせてファストパスを発見しましょう。

一列だが土曜日、14時前に発見したファストパスの利用時間が20~21時で、20時半開始の花火に合わせられるものだった。

また、スタージェットや空飛ぶダンボからも花火が見れる。

 

 

混み具合が違う!ファストパスをとるべきシーズンはここ

 

普段のホーンテッドマンションは他のアトラクションに比べれば待ち時間は短め。

限りあるファストパスを効果的に使うのであれば、他で獲得した方がより多くのアトラクションを楽しめるだろう。

ただし、繁忙期やハロウィンからクリスマスにかけて、スペシャルバージョンになるホリデーナイトメアー期間中は人気、待ち時間が大幅にアップ。

 

その際は迷わずにファストパスを獲得しよう。

スポンサードリンク

ファストパスを同時に2枚獲得する裏ワザ

 

ディズニーリゾートを高六欲楽しむために欠かせないのが、待ち時間を少なく出来るファストパス。

しかし、発見から2時間または、指定時間を過ぎるまでの、次のパスを発見できないのが難点。

このルールを突破するために有効なのが、アップグレードだ。

 

最初のファストパスを獲得した後に、1デーパスポートを2デーパスポットに。

アップグレートすると、すぐに次のパスが獲得できる。

2日以上利用するなら、ぜひ使いたい裏技だ。

 

ステップ1

1デーパスポートで1枚目のファストパスを獲得。

入園時に使用した1デーパスポートで、乗りたいアトラクションのファストパスを獲得する。

 

ステップ2

2デーパスポートにアップグレードする。

ランドならゲストリレーション・ウインドウ、シーならゲストリレーションで手続きをする。

大人+4600円、中人+4300円、小人+3400円

 

ステップ3

新しい2デーパスポートで2枚目のファストパスを獲得。

新しく発見された2デーパスポートで2枚目のファストパスを獲得。

混雑時はアップグレード出来ないこともあるので注意。

 

 

最後にファストパスを使うのであれば

 

当たり前かもしれませんが、ファストパスを使うのであれば、人気アトラクションに使いましょう。

2時間に1回しかゲットできないファストパス。

これを効率よく使うのであれば、逆算をする必要があります。

 

逆算をしながら2時間に1回のファストパスを取りに行く。

これの繰り返しです。

つまり、その日の待ち時間を携帯アプリでチェックしつつ、ファストパスをとる。

 

そして、

プーさんのハニーハント

スプラッシュマウンテン

ビッグサンダーマウンテン

バズライトイヤー

ホームテッドマンション

上記の5つは朝すぐに無くなってしまいます!!

 

朝は上記の1つのどれかを絶対に取りたいところです。

また、ホテルに泊まったのであれば30分前に入館できます。

ですので、ホテルに泊まった人は是非30分前に入館しましょう。

 

そうすることで、5つの内の2つのファストパスを取れる可能性があります。

ホテルに泊まっていない人は、どれか1つに狙いを定めるのが安定といえるでしょう。

 

関連記事

→ディズニーランドの食事で安いおいしいおすすめ

→ディズニーランド貸切の値段と価格は?|一般人や条件あるの?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP