キャラクター

ディズニードナルドダックの家族の噂と都市伝説

Pocket

ドナルドダックの実の妹に関する謎

ミッキーマウスに負けず知らずの人気を誇っているキャラクターといえば、ドナルドダックだ。

実はドナルドに関しても、その生い立ちに謎は多い。

さて、ドナルドの家族や親族関係に関して。

スポンサードリンク

ヒューイ、デューイ、ルーイの3人の甥っ子がいるのは有名ですよね。

ところで、3人の甥っ子たちがドナルドを伯父さんと呼んでいる事に、密かに疑問を感じないだろうか?

つまり、ドナルドには弟か姉がいるということだ。

 

もし、姉日兄なら、甥っ子たちは叔父さんと呼ぶはず。

そして、これは読みですが、彼らは「ドナルドの腕白教育」で初登場するのだが、なんと留守の間、面倒を見てねという妹からのはがきと共に、ドナルドの家にやってくるのである。

 

そして、ケチで有名な叔父のスクルージ・マクダック。

実は彼もミッキーと同様に、アラスカのクロンダイクにいた経歴があり、ゴールドラッシュで大儲けしたらしいのだ。

今や彼の財産総額は貂文学的な数字を誇っているのだとか。

 

ちなみに、妹の名前はダンベラダック。

ヒューイ、デューイ、ルーイの母親ということならしい。

スポンサードリンク

ドナルドダックが働き者なのはカルガモだから?

東京ディズニーランドのトゥーンタウンは、ミッキーマウスを筆頭に、キャラクターが出店するショップが多い。

中でもタウンのど真ん中に立ち、ひときわ目立つのが、ドナルドダックの3人の甥っ子が経営する「ヒューイ・デュール・ルーイのグッドタイムカフェ」

料理が上手な3人のために、あのドケチなスクルージ伯父さんも、ちょっぴり資金を援助したというのが一番の驚き!

 

なぜか、ドナルドダックの叔父などは、ドナルド系統は働き者がかなり多い。

それにしても、なぜこれほどまでにアヒル族は働くのか?

そして、なぜ異常なまでにお金に執着するのだろうか?

 

それはアヒル本来の性格によるものだった。

アヒルは本来体が丈夫な上に、粗食も文句ひとつ言わないのである。

にも関わらず、3ヶ月で成鳥と同じ体格に育ち、半年も経つと卵を産み始めるという。

 

驚異的な早さで成長していくのだ。

しかし、時々見せるあの攻撃的な態度や図々しい性格から、ドナルド一族はカルガモではないか?

という説が出ている。

 

それはアヒルが早寝早起きだからなんですって。

しかし、ディズニーリゾートでの夜のパレードに参加しているので…

夜型になってしまったのかな?

 

そして、集団性が強いという性格もある。

つまり、まとまりのある行動がとれているということ。

なるほど、ドナルドの甥っ子たちのカフェも、ドナルドや伯父さんの協力があって、繁盛しているのも納得できる。

 

ところで、忘れてはいけないのがアヒル族の代表、ドナルドダックの功績だ。

ドナルドがディズニーアニメに登場したのは、1934年の「かしこいめんどり」

これはミッキーマウスのデビュー作から6年後のこと。

 

最初は、ほんのり脇役にすぎなかったドナルドだが、今では全く違う。

なんとミッキーをこすほどの人気を誇るのだ。

女心をくすぐる可愛さがあるらしく、足が短いのが可愛い~

なんて今では、ミッキーよりもドナルドダックの方がモテているのかもしれない。

 

関連記事

→ディズニードナルドダックの誕生日と年齢に反応が爆笑!!

→ミッキーマウスの噂と都市伝説

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP