ディズニーシー

ディズニーシーの食事で子供に向いてるところ!

Pocket

子供に喜んでもらうためにディズニーシーに行く家族もいると思います。

アトラクションは誰でも楽しめるけど。

大人のイメージが強いディズニーシーに子供に向いているレストランがあるのか心配ですよね。

 

ディズニーランドならば、子供向けが多いからレストランも安心して入れる。

シーに大人も子供も楽しめるレストランなんてあるのでしょうか。

今回は大人も子供も満足できるレストランをご紹介します。

 

シーだけでもかなりの数があるレストラン。

その中からチョイスしてみました!

どうぞご覧ください。

スポンサードリンク

シーで大人も子供も楽しめるレストラン!

ワゴン形式やスタンド形式のフードショップを含めレストランは全部で33ある。

優先案内制度があるレストランは8つです。

手軽なメニューから本格的なコース料理まで色々あります。

 

・カフェ・ポルトフィーノ

シーフードを中心とした地中海料理が楽しめる。

スズキのオーブン焼き1100円。

 

イカのバターライス炒め・パルミジャーノ焼きトマトソース1180円。

パスタやサイドオーダーもあり、サラダやデザート。

さらにお子様ランチもあります。

 

・リストランテ・ディ・カナレット

優先案内制度があり、テーブルサービス式。

ワインの充実した本格派のイタリアンレストラン。

スポンサードリンク

ピザをはじめ、パスタやリゾットなどの料理は評判でリピーター率も多い。

テラス席に座って、運河を行き交うゴンドラを眺めながら食事も優雅でオススメです。

ピザやパスタ類は1100円前後でお得です。

 

・マゼランズ

優先案内制度があり、テーブルサービス式。

落ち着いた雰囲気の中で、ゆったりと食事をするならここです。

 

フレンチ・地中海・アメリカンの3種類があり、各2コースずつ用意されている。

ワインも豊富なので、料理をじっくり堪能したい人にはオススメです。

ランチ、ディナーともコース料理で、ランチが2800円から3800円。

 

ディナーは3000円から5000円。

少し高めですが料理はかなりの絶品です。

 

関連記事

→ディズニーシーで食事が安いところ

→ディズニーシー子連れ攻略ルート2014

 

・セイリングデイ・ブッフェ

優先案内制度があり、ブッフェ式。

 

世界各国の料理をブッフェスタイルで提供。

ズラリと並ぶ料理の中から、好きなものを好きなだけ選んで食べられる。

デザートやアルコール類もあり、大人にも子供にも人気がある。

 

また、大人気のローストビーフ(昼はポーク)は、目の前で切り分けてくれる。

ランチは大人2300円、7から12歳は1500円、4から6歳は900円。

ディナーは大人3000円、7から12歳は1800円、4から6歳は1000円です。

 

・ホライズンベイ・レストラン

カフェテリア式。

 

自然光がふりそそぎ、明るく広いスペースは、未来のヨットクラブをイメージした造り。

オーブンキッチンで調理されるボリュームたっぷりのグリル料理がメインで、季節の魚や肉を使用。

オススメは、ポークチャップのグリル1100円、また、赤白ワイン各550円、ビール550円も楽しめる。

 

・レストラン櫻

優先案内制度があり、テーブルサービス式。

 

パーク唯一の和食レストラン。

にぎり寿司櫻風など和食の料理がずらりとある。

外にはテラス席もあって、夜になると白熱灯の光で雰囲気が倍増される。

 

これらのレストランにはお子様ランチがついている。

また、お酒も飲むことができるので、どれもオススメのレストランです。

ディナーは比較的に3000円くらいです。

 

昼でも夜でも楽しめるレストランをチョイスしました。

シーに行くなら一度、これらのレストランに立ち寄ってみてくださいね♪

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP