ディズニーシー

ディズニーシーに子供おすすめアトラクション

Pocket

キャラバンカルーセル

キャラバン

アラビアンコーストの中でも一際目立つキャラバンカルーセル最大級の特徴。

それは、「2層式カルーセル」だ。

この2階建てのメリーゴーランドを体験できるのは、世界中のディズニーパークの中でも東京ディズニーシーだけ。

1階と2階どちらにのるかは自由なので、せっかくなら2階へ行こう。

映画「アラジン」でお馴染みの音楽と共にゾウやラクダ魔法のじゅうたんといった、乗り物がゲストを楽しませてくれる。

運が良ければ人気のジーニーに乗れるかも!

☑チェックポイント

おなじみの「ランプの魔人」ジーニーは全部で8体

スポンサードリンク

海底2万マイル

改定

ランド&シーには多くの隠れキャラがあるが、こちらのアトラクションで懐中イン隠れているのは熱帯魚のニモと人魚のアリエル。

ニモは潜水開始後すぐに進行方向左側に見える。

色が鮮やかなオレンジなので見つけやすいはず。

ニモより見つけにくい隠れアリエルは2つとも進行方向右側に見える。

ひとつは沈没船の戦隊に書かれた絵の中に登場。

もう一つは船に彫られた彫刻だ。

暗くて少し見つけにくいが、頑張って探してみよう!

☑チェックポイント

ネモ船長の渋い声は江守徹さんによるもの!

スポンサードリンク

アリエルのプレイグラウンド

SONY DSC

子供が夢中で遊ぶ!

そして制限時間無しなのでお父さんとお母さんは休憩できる!

触って楽しめる体験型のアトラクションです。

乗り物系のアトラクションが混んでいたり、ファストパスの時間まで中途半端に時間がある時に、活用して欲しいのがここ。

9つのエリアに分かれていて、海藻の迷路を抜けたり、網でできた橋を渡ったり、自分の手で触って体験できるアトラクション。

子供が夢中になるスポットで、軽く1時間以上はここで遊ばせる事が可能。

疲れたお父さんお母さんはここでしばしば子供を遊ばせて、次のアトラクションに向けて体力を回復させよう。

☑チェックポイント

音がしたり、動き出したり、大人も子供も楽しめる!

 

ザ・レオナルドチャレンジ

かk

地図を見ながら謎解き!

探偵気分で子供も大喜びな遊び!

大海賊時代の発明品をめぐるアトラクション。

また2014年現在では「ザ・レオナルドチャレンジ」

という、与えられた地図やヒントを元にあるものを探しに行くというイベントが実施されている。

ウォークスルータイプなので制限時間はない。

謎解きが楽しく、子供なら1時間は余裕で過ごせる。

次のファストパスが利用できる時間まで、ちょうど良く乗れるアトラクションがない。

なんて時に意外と助かります。

 

ディズニーシートランジットスチーマーライン

いいい

周遊船に乗って2つのエリアをらくらく移動!

小さい子供やお年寄りには特にオススメ。

理由としては、高低差や坂道が多いシー。

体力の消耗を抑えるためにも利用がオススメ。

シー内の3つのエリアに乗降場があるディズニーシー・トランジットスチーマーライン。

アメリカンウォーターフロントの乗降場からは、シーを約13分かけて1周し、元の乗り場に戻ってくるコースとなる。

メディテレーニアンハーバー、ロストリバーデルタの乗降場は互いのエリアに行けるコースとなっているので、移動手段としても使える。

車椅子やベビーカーなども載せることができるので、赤ちゃん連れなども気兼ねなく利用することが出来る。

 

☑チェックポイント

メディテレーニアンハーバー→ポートディスカバリー→ロストリバーデルタ

このルートなら坂を避けて約7分

メディテレーニアンハーバー→マーメイドラグーン

このルートなら坂を避けて約6分

 

関連記事

→ディズニーシーの食事で子供に向いてるところ!

→ディズニーシー子連れ攻略ルート2014

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP