ディズニーシー

ディズニーシーで食事が安いところ

Pocket

ディズニーシーはカップルや大人たちがよく行くところです。

また、ミッキーにも触れ合うことが多いのもディズニーランドよりもシーです。

お酒が飲めるのもディズニーシーだけです。

 

大人が行くということから食事が高そうなイメージですよね…。

しかし、ディズニーランドよりもシーの方がオシャレで安い店はたくさんあるのです。

今回はディズニーシーの安いレストランをご紹介します!

食事だけでも節約したい方はチェックしてくださいね!

ディズニーシーで安いレストラン!

・良コスパレストラン

1人1000以下で大満足できます。

ドリンクを合わせても1000円以下にこだわりたい方。

シーをお得に楽しみたいなら、リーズナブルでおいしいレストランを事前に知っておきたいですよね。

予算は1000円以下で食べられるシーのレストランと。

メニューの組み合わせ例を紹介します。

ドリンクをつけても1000円以下と「ディズニーは高い」というイメージを覆すなかなかの良コスパレストランに行く時間帯も予めプランに組み込んでおけばスムーズになります。

 

・パン

マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー

→スモークサーモントラウト&クリームチーズフォカッチャ(270円)

→ソーセージペイストリー(250円)

→コーヒー(240円)

計760円

・ピザ・ハンバーガー

セバスチャンのカリプソキッチン

→シーフードピザ(700円)

→ソフトドリンク(240円)

計940円

 

・ハンバーガー

ケープコッド・クックオフ

→チーズバーガー

→フレンチフライポテト

→ソフトドリンク

計760円

 

・イタリアン

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ

→スパゲッティ・ボロネーゼ(700円)

→ソフトドリンク(240円)

計940円

 

関連記事

→ディズニーシールート攻略2014

→ディズニーシー子連れ攻略ルート2014

 

・テディ・ルーズヴェルト・ラウンジとマゼランズ・ラウンジ

大人どうしでシーに行くなら季節限定のカクテルを飲んでみませんか?

1日の終わりにオススメ、オシャレなラウンジでまったり。

 

大人の雰囲気を醸し出すテディ・ルーズヴェルト・ラウンジとマゼランズ・ラウンジでは。

季節限定のスペシャルカクテルを提供しています。

シーでは多くのレストランで、生ビールやワイン等のアルコール類を楽しめる。

 

しかし、スペシャルカクテルが飲めるのはこの2店だけです。

お酒のバリエーションがより幅広いのも特徴です。

他にも、限定のオリジナルグラスが付いたパフェや、軽食など楽しむことができる。

 

お酒が飲める飲めないに関わらず訪れてみてほしい。

デートにはぴったりのお店です。

 

・ノーチラスギャレー

このレストランはディズニーシーの中でも穴場と言われているレストラン。

お酒も飲めるし、隠れ家的レストランです。

 

混んでいる日でも、比較的どの時間的にも空いている穴場のレストラン。

フードメニューは、餃子とスモークチキンの2種類だが、どちらも美味しくてボリュームもたっぷり!

アルコール類を置いてあるのが大人にも嬉しいところ。

 

屋根付きテラスで、潜水艦ノーチラス号を眺めながら、食事や休憩を楽しんでみてはいかがですか?

空いてあるレストランを知っているだけで時間の使い方が変わってきますよ!

しかし、ディズニーシーに行く人というのは節約しようがありません。

 

それはなぜか。

夢の国に入ったとたん、テンションはあがり、知らぬ間にお金を使ってしまっているのです。

料理に関しても「ディズニーだからこのくらいが普通かな」と思う人がたくさんいます。

 

逆にケチる男性の方が嫌われる傾向があります。

女性を食事に連れていくならオシャレで落ち着ける場所が一番ですね!!

 

関連記事

→ディズニーシーのファストパス攻略とは?

→ディズニーシールート攻略2014

関連記事

  1. ディズニーシー

    ディズニーシーのガイドツアーの予約方法とその種類

    ガイドツアーは専任のガイドが、パーク内を一緒に歩いて案内してくれるとい…

  2. ディズニーシー

    ディズニーシーの入場制限とチケット基礎知識

    えっ!入場制限でTDSに入れない!?年間1000万人を超える人が訪…

  3. ディズニーシー

    ミステリアスランドの秘密

    ミステリアスアイランドの秘密ディズニーシーのシンボルのひとつ「…

  4. ディズニーシー

    メディテレーニアンハーバーにお土産屋さんが多い秘密

    メディテレーニアンハーバーの秘密ここはディズニーシーに訪れ…

  5. ディズニーシー

    ディズニーシー子連れ攻略ルート2014

    ディズニーシーには大人向けのアトラクションが多い。そのことから…

  6. ディズニーシー

    混雑したディズニーシーでオススメのアトラクションと並ぶテク!

    日々混雑しているディズニーシー。カップルで行くことや友達と行く…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP