乗り物

スプラッシュマウンテンの事故と隠れミッキー|怖さは?

Pocket

ディズニーランドでも人気の乗り物、スプラッシュ・マウンテン。

そんなスプラッシュ・マウンテンでのこんな噂をご存知だろうか?

その噂とはこれだ。

 

「スプラッシュマウンテンでの事故」

 

あの夢の国で事故!?

これって本当にあり得ることだろうか?

そこでこの事故について調査してみた。

 

事故だけでなく、隠れミッキーや怖さはどれくらい?

こんな面白い情報もありますよ!

スポンサードリンク

スプラッシュマウンテンの事故

スプラッシュ・マウンテンの事故を調べてみた。

すると以下の様な事件が起こっていることが分かりました。

 

「東京ディズニーランドで過去に事故を起こしたことはなし」

 

ディズニーランドでも、一番事故などが起こりそうなスプラッシュマウンテン。

そんなスプラッシュマウンテンですが、意外と過去に事故は無かったようです。

ですが事故なしとは、機会の不具合での事故。

 

つまり、怖さのあまりに死亡事故などが起きていないとは限らない。

そこで、救急車に運ばれる自体などにはなっていないか?

ここについて調べてみました。

 

過去にスプラッシュマウンテンで病院に運ばれた人は、多くいました。

その理由の多くが体調不良でした。

しかし、スプラッシュマウンテンが怖すぎて死亡してしまった!!!!

 

そのような事故は過去には無かったようです。

また、スプラッシュマウンテンとスペースマウンテンでの事故。

ここを勘違いして、検索する人も多くいるようです。

スポンサードリンク

スプラッシュマウンテンの隠れミッキー

スプラッシュマウンテンには、多くの隠れミッキーが存在します。

中でも、見つけるのが簡単な隠れミッキーがこちら!!

 

・ハチの巣の外を飛ぶハチの模様 が隠れミッキー
ストーリーの途中で現れますが、小さな畑などが見え、ブーンと、蜂の羽ばたく音が聞こえてきます。

見ると、鉢が群がる木箱があります。

蜂の模様が1匹だけ。

黒と黄色のストライプでなくミッキーです。

 

・スプラッシュマウンテンのQラインの途中

「ぬれたらごめんね」と書いてある看板の周辺に丸太があります。

そこの1つが隠れミッキーなっています。

隠れミッキー

 

・スプラッシュマウンテンの乗り終わった後の出口

動物たちが寝そべっている絵の1つ目。

真ん中に書かれた絵が隠れミッキーです。

隠れ

 

関連記事

→ビッグサンダーマウンテンの事故と怖さ|隠れミッキーと金のミッキー

 

スプラッシュマウンテンの怖さは?

スプラッシュマウンテンの怖さ。

これを次のように分けて、怖さを伝えるとしましょう。

 

・大人

・子供

・女の子

 

・大人

大人の場合ですと、あまり怖さは感じないでしょう。

怖いというより、楽しいが優先している感じです。

絶叫系が絶対に無理という人意外は、怖さはさほど感じません。

 

・子供

子供の場合ですと、少し怖さを感じます。

子供の時の注意点は、落下時にしっかりと声を出すことです。

息が詰まるので、しっかりと声を出すように言っておきましょう。

 

・女の子の場合

女の子の場合は、絶叫系が無理な人は怖いでしょう。

ですので、絶叫系が無理な人にはオススメできません。

 

スプラッシュマウンテンは、ジェットコースターとはまた違う怖さがあります。

その怖さとは、落下時に息が詰まることです。

それを改善するのには、とにかく声を出す。

声を出すことで、しっかりと改善できるでしょう。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP